読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箕面・豊中でダンス!リルクリブのHIPでHOPなブログ

箕面・豊中で活動しているストリートダンススクール・リルクリブのブログ。日々の活動の様子やダンスの話などを綴ります。

【箕面(牧落)】 ダンスとは?①=体の使い方

ダンスとは? HIP でHOPな話

昨日、月曜は箕面の牧落エリアのレッスンでした(^-^)

 
HIP HOP 入門初級クラスのレッスンの様子♪
 
f:id:dance-school-lilcrib:20160427103003j:image
 
YUTARO先生が「最近、みんなすごい」と言っていたのがよくわかりました。
 
先日もレッスン中、ある子が
 
「どうやって体を動かすかわからへん(´Д` )」
 
と言っていたそうです。
 
これってすごいことです。
ダンスがどういうものかを理解してないと出てこない言葉だと思います。
 
ステップにしろ、ムーブにしろ、どのように体を動かしているか、踊る本人が理解しないとダンスができるようにならないんですよね。
 
このような疑問に持つようになるには、体作りや理解力の向上など、踊る以前にできるようにならないといけないことがたくさん☆
 
そして、もちろん、リズムがとれていることが大前提ですよ〜d(^_^o)
 
リズムの話はまた今度☆
 
 

実際のところ、ダンスのことをきちんと理解されていない方が多いのが現実です(/ _ ; )

 
ダンスには、リズムをとることと体の使い方が必要不可欠。
そして、ダンスは自己表現です。
 
こういったダンスのことをきちんと理解していないと、その人がやっていることは「ダンス」ではなく、「お遊戯」や「ダンスもどき」になってしまいます。
 
「ダンスを習っている」と言うのであれば、ダンスのことをきちんとわかっていないと逆に恥をかいてしまうと思うのです。
 
「どうやって体を動かすかわからへん(´Д` )」と言っていた子はちゃんとわかってるんでしょうね、ダンスは体の使い方だっていうことを★
だから、そういう言葉が出るんですよね。
 
f:id:dance-school-lilcrib:20160427103217j:image
 
 
YUTARO先生は、最近の牧落のHIP HOP入門初級クラスの子ども達がこういったダンスの本質を少しずつ理解してくれているのをひしひしと感じるそうで、それがとても励みになるそうです。
 
ダンスが好きだからこそ、子ども達が正しい知識を身につけて楽しんでやってくれていることが嬉しいんだと思います。
 
大切なのはたぶん、単なる「楽しさ」の追求ではなく、「物事の本質を知った上で感じる楽しさ」を味わうことなんだと思います。
 
 
ダンスの本質を学びながら、正しい努力の仕方で頑張っている子ども達は着実に成長します。
 
現に、牧落のHIP HOP入門初級クラスの場合、前からいる子も下のクラスから上がってきた子も日に日に上達し、成長していってます。
 
みんな個性豊かで見ていて楽しいですし、本当に頼もしいですよ(^-^)
 
f:id:dance-school-lilcrib:20160427103608j:image
 
 
牛歩のような歩みですが、こうやって少しずつストリートダンスの良さや本質が正しく広まっていってくれたらと思います。
 
 
ダンスの話、また書きたいと思います♪
 
 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ ダンスへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 箕面情報へ
にほんブログ村

 
  
 
【ダンスを通じて自己成長】、【踊れる人を育てる】、【ダンスで多世代交流】 
箕面市牧落・粟生/小野原・半町/桜井、豊中市千里中央
ストリートダンススクール・リルクリブ
TEL 072-734-6021
MAIL dance_school_lilcrib@yahoo.co.jp