読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箕面・豊中でダンス!リルクリブのHIPでHOPなブログ

箕面・豊中で活動しているストリートダンススクール・リルクリブのブログ。日々の活動の様子やダンスの話などを綴ります。

クリスマス会を目前に、心にとめてもらいたいこと

各クラス、今週で、18日に行うクリスマス会までのレッスンがラスト一回ずつとなりました( ^ω^ )

 

踊り込みの段階に入っているクラスも多く、 子ども達やお母様方の気合いやモチベーションの上昇を感じます☆


参加する人達にとって、たくさんの気づきや学び、刺激がある楽しいイベントになるよう、こちらも頑張りますね\(^-^)/


f:id:dance-school-lilcrib:20161211105546j:image


あと、ここからは、大切だと思うことを念のために書いておこうと思います。


まず一つ目。

 

今回のクリスマス会、いつものイベント同様、本当は発表したいと思っていても、最近、入会したばかりでできない子達もいて、その子達も参加します。


ダンスは自分のためにするものですし、発表をする子の中でも、モチベーションは様々だと思いますが、出たくても出れない子達もいることを知った上で行動してもらいたいと思い、あえて書きました。


今、自分が経験している「当たり前」や「普通のこと」は、他の人にとって「当たり前」や「普通のこと」とは限りません。

 

自分のために頑張るということは、時には他人に対して誠実でもあると思います。

 

f:id:dance-school-lilcrib:20161211110026j:image

 

そして、二つ目です。

これも念のために書く内容です。

 

イベントで踊るからダンスを頑張るのではありません。

頑張るのは、「いつも、どんな時も」です!!


発表の第一義は、日頃の成果を見せることです。

結果として、成長のきっかけの一つになったりします。


なので、イベントは、「出たいから出るもの」というより、日々の積み重ねの結果、できることが増えて、ようやく出演が実現するものだと思います。


何事も、発表会やイベント、試合、テストがあるから頑張るのではなく、常にコツコツと努力することが大切で、それはダンスも同じです。


いつもリルクリブのイベントが温かい雰囲気なのは、出演する人達が本当に一生懸命で、支えてくださる保護者の皆様も協力的で、その場にいる人達が思いやりに満ち溢れているおかげだと思います(=゚ω゚)ノ


その思いやりを、練習の過程でも発揮し、今回のクリスマス会も、参加する人全員が楽しいと思えるよう、みんなで頑張りましょう〜(^-^)

 

f:id:dance-school-lilcrib:20161211105938j:image

 

 

ダンスを通じて自己成長】、【踊れる人を育てる】、【ダンスで多世代交流】
箕面市牧落・粟生/小野原・半町/桜井、豊中市千里中央
ストリートダンススクール・リルクリブ
TEL 072-734-6021
MAIL dance_school_lilcrib@yahoo.co.jp
HP http://danceschool-lilcrib.jimdo.com/